発芽玄米シリーズ
発芽玄米成分比較
発芽玄米
K008
300g
K009
600g
K010
200g(20g×10袋入)
発芽玄米
元祖ドライタイプのふじはつがは、水分含有率はそのままに、香ばしさと甘さをプラス。 どの発芽玄米よりも、ふじはつがは甘く香ばしいのです。ふじはつがの発芽玄米には、計量スプーンが付属しています。計量の手間をはぶきました。ご飯一合に対して、ふじはつがをスプーン一杯、水を同じく一杯加えるだけ。これだけで美味しい発芽玄米ごはんが炊きあがります。
発芽玄米
発芽玄米
お子様からお年寄りまで。ふじはつがの効能効果。
血圧・血糖値の安定、痴呆症予防、便秘の解消、肥満の改善、肝機能の改善等、人間本来の自然治癒力を高めます。
栄養たっぷりの発芽玄米。
白米に混ぜれば簡単に炊ける発芽玄米。健康・美容に効果があって、美味しい。
今話題になるのもうなずけます。テレビ・ラジオ・雑誌注目商品となっています。それだけ発芽玄米が注目されるのも、やはり体に大切な栄養素をたっぷり含んでいるから。発芽玄米のもっている栄養素を調べてみましょう!
ギャバ
発芽玄米はとにかくギャバが豊富!ギャバ(GABA)はガンマアミノ酪酸の俗称で、動植物界に広く分布するアミノ酸の一種です。脳内への血液の流れを活発にし、脳細胞への酸素供給量を増加させ、代謝機能を促進する働きがあります。主要な中枢神経の伝達抑制物質と知られ、血圧降下作用、肝腎機能改善作用、肥満防止作用、消臭作用などが認められている物質です。成人一人当たりに必要とされているギャバは6〜10mgとされています。ふじはつがのギャバは15mg含まれています。
フィチン酸
フィチン酸は米糖の9.5%〜14.5%を占める物質です。抗癌作用の可能性あるといわれており、アメリカでも注目されています。
フェルラ酸
アミノ酸のグリシンと結合すると活性酸素生成抑制効果が5.5倍に高まります。
イノシトール
脂肪肝や動脈硬化を防ぎます。栄養ドリンク剤や粉ミルク等にも使われています。
発芽玄米
K011
300g
K012
600g
K013
200g(20g×10袋入)
発芽玄米シリーズ
発芽玄米シリーズ
トップ
ニュース
白米シリーズ
雑穀米シリーズへ
十五選・八穀
単品シリーズ
発芽玄米シリーズ
発芽玄米
古代米
業務用
おこわ米シリーズ
米粉パンミックス
玄米スウィーツ
栄養補給シリーズ
飲む発芽米
オリジナル穀物商品
機能性米シリーズ
元気なお米
ビューティこまち
センイとギャバとビタミンB1
センイとコラーゲンとナイアシン
穀類総合加工
会社概要
お問合せ
Copyright (C) KADOBEIHAN Corporation.Allright Reserved.